ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

コラム・論説

トップページ > コラム・論説

町村長、各界の著名人などに寄稿していただいた読み物コンテンツを集めました。

コラム

~ご注意~
このコラムは全国町村会の機関誌『町村週報』に掲載したものを転載したものです。引用と個人閲覧の範囲を超えて複製、配布、商業利用することを禁止します。

論説

月日肩書き執筆者名タイトル
H30.01.08早稲田大学教授宮口 侗廸農山漁村の価値をあらためて考える
H29.11.27日本社会事業大学学長
東京大学名誉教授
神野 直彦地方財政の課題と展望
H29.05.29法政大学現代福祉学部教授図司 直也地域を開いていく志からはじまる農山村再生
H29.05.22東京大学名誉教授大森 彌地方創生と自治体の首長
H29.01.09読売新聞東京本社編集委員青山 彰久活力ある農山漁村の実現を求めて~田園回帰・逆都市化を歴史の峠で考える~
H28.11.14名古屋大学大学院教授生源寺 眞一変わる農業と近未来の地域社会
H28.4.04早稲田大学教授宮口 侗廸あらためて農山村の地域づくりを問う― 希望に向けての提言 ―
H28.1.11法政大学教授岡崎 昌之地域力を高めるコミュニティ形成―持続可能な地域社会の構築に向けて―
H27.11.16明治大学教授小田切 徳美「地方創生」の課題―農山村の地域づくりの発展のために―
H27.06.29慶應義塾大学経済学部教授井手 英策日本社会の底割れを防ぐために
H27.01.12東京大学名誉教授神野 直彦「町村の時代」を迎えて
H26.12.08明治大学教授小田切 徳美都市・農村共生社会の構築に向けてー全国町村会 農業・農村提言のポイントと論点ー
H26.11.17東京大学名誉教授大森 彌地方創生―人口減少に立ち向かう―
H26.01.06東京大学名誉教授大森 彌新年の事触れ
ー小さいことは、いいことである
H25.11.18明治大学教授小田切 徳美経済成長路線と農山漁村―内発的地域づくりの好循環を目指して―
H25.01.07ジャーナリスト松本 克夫つつましやかなユートピアを夢見て
H24.11.05フリーアナウンサー青山 佳世第2のふるさとへ 感謝を込めて
H24.06.25島根県中山間地域研究センター 研究企画監 島根県立大学連携大学院教授藤山 浩地元を創り直す時代~「規模の経済」から「循環の経済」へ~
H24.01.09読売新聞東京本社編集委員青山 彰久土に生き、海と生きる人よ~まちとむらの震災復興から2012年を展望する
H23.11.28東京大学名誉教授大森 彌平成23年全国町村長大会に寄せて―3・11後に思う
H23.03.21法政大学教授岡崎 昌之地域産品ブランドからまちブランドへ
H23.02.07ジャーナリスト村田 泰夫わが国の農山村のかけがえのない価値
H23.01.10哲学者・立教大学大学院教授内山 節村の暮らしからみえてくるもの~底に流れる精神をとおして~
H22.11.29ジャーナリスト松本 克夫地域主権改革の混迷と土壇場の町村
H22.11.15東京農業大学名誉教授・前学長進士 五十八多様性社会での農山村
H22.08.09読売新聞東京本社編集委員青木 彰久どう動かすか、地方分権改革―地域の暮らしを支えるために―
H22.06.14森林ジャーナリスト田中 淳夫里山の未来に関わる四つの選択肢
H22.05.24早稲田大学教授宮口 侗廸過疎法の延長と新たな過疎対策
H22.04.12東洋大学社会学部長青木 辰司転換期のグリーン・ツーリズムの意義と課題―持続可能な地域社会の実現に向けて―
H22.03.15岩手大学農学部准教授山本 信次都市と農山村の関係の再構築と森林の再生
H22.02.08京都大学大学院教授岡田 知弘ポスト構造改革時代の地域再生と基礎自治体の役割
H22.01.11経済評論家内橋 克人「地域主権」とは何か 「大きな政府」「小さな政府」論の虚妄
H21.12.14農林水産省大臣官房企画官木村 俊昭現場から見た「地域活性化」とは
H21.11.16東京大学名誉教授大森 彌新政権と町村の将来
H21.10.12(財)日本生態系協会会長池谷 奉文無秩序な大きな街から小さな美しいまちをつくる時代
H21.09.14福島大学行政政策学類教授今井 照「平成の大合併」とは何だったのか-合併検証の課題-
H21.08.24作家浜田久美子森の力で人づくり、地域づくり
H21.07.20コモンズ代表・ジャーナリスト大江 正章いまこそ農山村の時代
H21.06.15北海道大学観光学高等研究センター教授佐藤 誠なりわい興しで「美しいムラ」を創ろう
H21.05.18バーミンガム大学都市地域研究所客員講師小山 善彦持続可能な農村再生
H21.02.09民俗学者結城登美雄希望の地としての「限界集落」
H21.01.12民俗学者谷川 健一地名は日本人のアイデンティティ
H20.11.24東京大学名誉教授大森 彌「平成の合併」後の町村