ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 町村スポット > 新潟県湯沢町/観光客にPR 景勝地ポスターで移住促進

新潟県湯沢町/観光客にPR 景勝地ポスターで移住促進

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年2月26日

新潟県湯沢町/観光客にPR 景勝地ポスターで移住促進

湯沢町は、移住促進対策として、町の景勝地を背景に、移住を促すキャッチコピーを入れたポスターを製作し、町内の飲食店等に掲出している。観光客に対して町の魅力をアピールすることで、町への移住を検討してもらおうという考え。

同ポスターに採用した景勝地は、町内の石畳や田園風景など、四季折々の日常的な風景で、冬バージョンも完成すると全部で15種類となる。各100枚印刷し、町内での掲出だけでなく、県や東京・表参道のアンテナショップ等関連施設にも貼り出す。

キャッチコピーは、それぞれの景勝地に合わせ、移住への興味を駆り立てる内容となっている。町の人口約8千人に対し、スキーや温泉などの観光目的で訪れる観光客は年間400万人を超えている。そこで、リピーターを増やすだけでなく、観光客の中から移住・定住希望者を獲得しようとポスターによるアピールを考えたという。

町は、移住支援策などを紹介する移住サイト「湯沢町で暮らそうSite」も立ち上げるなどして、観光客の中から移住者が誕生してくれればとしている。