ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 町村スポット > 鳥取県日南町/協議会設立で林業振興を推進

鳥取県日南町/協議会設立で林業振興を推進

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年12月13日

鳥取県日南町/協議会設立で林業振興を推進

日南町は、林野庁の林業成長産業化地域に選定されたことを受け、産学官の関連団体による「中国山地森林未来創造協議会」を新設した。林業における様々な課題に取り組んでいく。

町は協議会の事務局を担い、その他森林組合や鳥取大学、大手建材メーカーなどが協議会を構成する。所有地から離れた場所に森林所有者が住む「不在村地主問題」の解消等、林業においてテコ入れが必要な7分野についての専門部会を設置。適切な管理下の森林で製造された木材や木材製品であることを保証する国際規格「FSC(森林管理協議会)認証」を受理した製品の流通及び消費拡大の戦略についても協議する。また、地上レーザーや山林3DスキャンなどのICTを利用し、立木の正確な本数や位置を把握することで、林業従事者の作業効率向上も目指す。

町はこれまでも、資源として活用した木材を端材にして再利用するなど、木材を最終段階まで使い切る「カスケード利用」を推進してきた。町は、協議会の設立を機に、さらなる林業活性化に力を入れて行きたいとしている。