ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 町村スポット > 鹿児島県錦江町/「お試しサテライトオフィス」第2弾募集

鹿児島県錦江町/「お試しサテライトオフィス」第2弾募集

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年2月5日

鹿児島県錦江町/「お試しサテライトオフィス」第2弾募集

錦江町は、総務省の「お試しサテライトオフィス」モデル事業を昨年6~9月に実施した。同事業が好評だったこともあり、同年11月に第2弾の募集を実施。同省による特別交付税での事業費半額補助を活用して、今後は町の事業として継続させる。

町では、2008年に廃校となった中学校を活用し、Wi-Fi環境の整備や教室を改修するなどして、「サテライトオフィス」を設置。また、空き家を活用し、オフィスに入居する企業の社員の宿泊施設も無償で用意した。前回の募集では、東京都内のIT企業など16社の応募があり、5日~2週間入居してもらったが、一部の企業からは今後も常駐したいとの申し出もあったという。

また、同事業では、広島大医学部の研究室との連携で、オフィスを利用した社員のリフレッシュ効果を検証。都市部で仕事をしている時と血圧値の差を調べたり、メンタルヘルスアンケートを取るなど実証実験を実施。データをまとめ、後日結果を発表する予定という。

町の事業となったことで、旅費の補助額の引き下げや宿泊費の徴収などの募集要項を改編しつつ、第2弾の募集も多くの企業に町での仕事を体験してほしいと期待している。