ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 町村スポット > 埼玉県横瀬町/西武ライオンズと連携協定を締結

埼玉県横瀬町/西武ライオンズと連携協定を締結

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年2月5日

埼玉県横瀬町/西武ライオンズと連携協定を締結

横瀬町は、昨年12月に、(株)西武ライオンズと「連携協定に関する基本協定」を締結した。同町は西武線沿線で1番小さな自治体であり、人口1万人以下の小規模自治体では初の連携協定締結となった。

協定の内容は、それぞれが持つ資質を活かし、様々な協働事業を通じて、スポーツ振興・青少年の健全育成・地域振興に寄与するというもの。

同協定により、町内の小中学生や転入者等の野球観戦への招待、球団のマスコット「レオ」と「ライナ」の幼稚園及び保育所への派遣、球団OBによる体育授業支援活動等の実施を予定している。また、町の啓発ポスター等へ「埼玉西武ライオンズ」のロゴや所属選手の写真の使用、同球団主催試合で町の各種PRが可能となる。

同球団では、2015年から埼玉県内の自治体と協定を結んできており、同町が22例目。この協定締結をもって、県内西武鉄道沿線すべての自治体と協定を締結したことになる。町は、同鉄道沿線自治体との広域連携も視野に入れながら、町ならではの多彩な事業を展開していきたいとしている。