ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 町村スポット > 神奈川県箱根町/景観まちづくり協力店を初認定

神奈川県箱根町/景観まちづくり協力店を初認定

印刷用ページを表示する 掲載日:2011年1月31日

神奈川県箱根町/景観まちづくり協力店を初認定

町は、昨年10月から景観形成に積極的に取り組んでいる店舗や事業所を「景観まちづくり協力店」として認定する制度を開始したが、このほど初認定を行った。認定した店舗は2店舗で、「有限会社うろこの宮 ととや」と、「すどまり温泉民家 石垣」。

町では、景観条例の施行後、景観を良くする取組みの輪が広がりつつあるという。そんな中でスタートした同制度は、景観条例の遵守など認定要件を満たした店舗や事業所を協力店として認定。認定証・認定シールを交付し、その取組みをPRすることで、町と町民、事業者が一体となって景観まちづくりを進めていくことが狙い。

「うろこの宮 ととや」は空調室外機や電気メーター等を客から見えにくい位置に設置しているほか、限られた敷地の中でバルコニーに緑地を確保。「すどまり温泉民家 石垣」は空調室外機や給排水管は木枠で囲い、周囲の植栽と調和した景観を提供、建物内も至るところに手すりを設置している。