ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 町村スポット > 三重県東員町/中学生をドイツに派遣

三重県東員町/中学生をドイツに派遣

印刷用ページを表示する 掲載日:2010年11月29日

三重県東員町/中学生をドイツに派遣

町が、平成13年度から国際化時代に対応できる国際感覚を備えた人材を育成する目的で実施している中学生海外派遣事業が、本年度で10回目を迎えた。

この事業では、9月下旬から8日間、町内の中学生2、3年生16名をドイツ連邦共和国へ派遣し、バイエルン州シェルナッハでのホームステイを中心に、環境学習や現地中学生との交流などを行う。町は、これまでに155名を派遣してきた。

追跡調査によると、「この事業への参加がその後の進路選択などに影響を与えた」と過去に参加した者の多くが答えている。

すでに海外留学をしている者や国際関係の仕事に就いた者もおり、現在高校生や大学生になっている者の多くが、海外に目を向けた進路を考えているという。

町はこれらの若者が、将来、地域活性化の中心を担ってくれることへ期待を寄せている。