ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 町村スポット > 岡山県吉備中央町/一泊二日の農業体験事業を実施へ

岡山県吉備中央町/一泊二日の農業体験事業を実施へ

印刷用ページを表示する 掲載日:2010年10月4日

岡山県吉備中央町/一泊二日の農業体験事業を実施へ

町は10月16、17の両日、新規参入で農業を志す人を対象に、農業体験事業「本音で語ろう、農村での暮らし」を実施する。町は「農業立町」を掲げ、これまでもたくさんの新規参入による農業者を受け入れてきた。同農業体験事業では、新規参入した先輩農業者や地元の人との交流をメインに、農村での生活面について本音で語ってもらう。

参加資格は「新規参入による就農を考えている人」。参加人数は3家族限定(今年中に婚姻予定の人も可)で、参加費は大人1名当たり5,000円。 小学生までの子どもは2人まで無料とする。

16日は葡萄の収穫体験、選果・箱詰等(町内関係農家)、エコセンター、ダチョウ牧場見学などを予定。その後、夕食・地元農業者との懇親会がある。17日は県下三大祭りの加茂大祭を見学する予定だ。