ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 町村スポット > 愛媛県内子町/低価格入札者排除措置要綱を施行

愛媛県内子町/低価格入札者排除措置要綱を施行

印刷用ページを表示する 掲載日:2010年9月6日

愛媛県内子町/低価格入札者排除措置要綱を施行

町では8月から、「内子町建設工事低価格入札者排除措置要綱」を施行した。要綱は、町発注建設工事の競争入札において、繰り返し低価格の入札を行う者に対して、町工事の競争入札から排除するために必要な事項を定めたもの。

町工事の競争入札における公正な競争と町工事の品質確保が狙い。対象は、町工事において、内子町低入札価格調査要領に定める調査基準価格及び内子町最低制限価格制度実施要領に定める最低制限価格を下回る価格で入札した者。

要綱では、町工事の一般競争入札及び指名競争入札からの排除(排除措置)については、当該年度の町工事の競争入札において、低入札を累積2回以上行った者に対して行うことなどを規定。排除期間は、累積2回目の低入札を行った日の翌日から6カ月とした。