ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 町村スポット > 香川県宇多津町/史跡など町関連の学術研究に助成金

香川県宇多津町/史跡など町関連の学術研究に助成金

印刷用ページを表示する 掲載日:2009年9月14日

香川県宇多津町/史跡など町関連の学術研究に助成金

町はこのほど、町内の自然環境や史跡などの研究費用を助成する「学術研究助成事業」に2件の応募があったと発表した。町はウミボタルなど貴重な動植物の生息地となっており、研究を支援することで町特有の財産の効果的な保全や、まちづくりへの活用に役立てることなどが目的。今回応募があった2件については、職員や専門家等による審査を経て助成金の交付を決定する。

町は6月に、同事業の研究対象を募集。応募ができるのは、大学生や小・中・高等学校の教職員、研究機関等所属の研究員などで、研究の実施期間は2010年の2月末日までとした。研究への助成金は1研究あたり15万円以内で、研究内容を審査した上で助成額を決定する。

また、助成金の交付対象になった研究については、その成果についての報告書の提出や町民向けの講演・解説を行ってもらうことを予定している。