ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 町村スポット > 鹿児島県蒲生町/農業生産法人を"企業誘致"

鹿児島県蒲生町/農業生産法人を"企業誘致"

印刷用ページを表示する 掲載日:2009年2月23日

鹿児島県蒲生町/農業生産法人を"企業誘致"

町は1月23日、鹿児島県を拠点に南九州でスーパーなど88店舗を展開する(株)タイヨーが設立した農業生産法人「(株)アグリ太陽 蒲生ファーム」を町内に誘致する立地協定を結んだ。

「蒲生ファーム」は、町内に用意された農地1万4ヘクタールにビニールハウス等を設置。トマトやナスなどの果菜を栽培し今年秋にも収穫する。ハウス園芸栽培では3割が廃棄処分されるといわれるが、親会社のスーパーが食品加工・販売のノウハウを駆使して全てを活かす「地産・地商・地消」農業を目指す。従業員は当面8人程度で、うち4~5人は地元から採用する。

町では、定住促進や企業誘致、農業振興に向けて定住促進住宅や工業団地を整備しているが、今回の「農業版の企業誘致」実現で、町は市場相場に左右されない農業と後継者を育成する農業づくりが構築されることを期待している。