ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 町村スポット > 長野県青木村/障害者自立支援の自己負担を肩代わり

長野県青木村/障害者自立支援の自己負担を肩代わり

印刷用ページを表示する 掲載日:2008年12月22日

長野県青木村/障害者自立支援の自己負担を肩代わり

村は、社会福祉法人が運営する障害者通所施設に通う障害者の就労支援のため障害者自立支援法の1割負担分を助成することにした。

村にある授産所の田沢分場は一時閉鎖していたが、このほどリフォームし社会福祉法人運営による障害者通所施設として10月14日にオープンした。「どんな人にもチャンスと場を!」をスローガンに地域で暮らす障害者の就労支援・日中活動支援・生活支援の場となっている。このため、村では「障害者の自立を支援する」ため、自立支援法で原則1割負担となっている1人毎月1,500 円分を「障害者就労支援金」として支給することにした。現在、7人が対象となる。

村が運営する授産施設では、すでに「就労支援」については自己負担分を村が支給しており、今回、その均衡を図ることにしたもの。