ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 町村スポット > 宮城県七ケ宿町/住民と協働の地域づくりへ交付金

宮城県七ケ宿町/住民と協働の地域づくりへ交付金

印刷用ページを表示する 掲載日:2008年9月1日

宮城県七ケ宿町/住民と協働の地域づくりへ交付金

町は今年度から、「元気な地域づくり交付金事業」を始めた。同事業は、地域が自ら考えて行う地域づくり活動を支援し、住民との協働でまちづくりを推進するもので、各集落のコミュニティ活動を促し、地域住民が安心して生活できるよう、各地区に財政支援を行う。

町では、地域住民が積極的に参加して「地域づくり委員会」を町内7地区で組織。同委員会を中心に、各地区で地域の課題や将来像などを話し合って「元気な地域づくり計画」の作成や事業実施などを行う。また、町の職員を地区ごとに配置し、先進事例の紹介や情報の収集・提供、計画立案などで委員会を補佐する。

今年度は、各地区での計画書作成が目標。来年度以降、計画書をもとにその年ごとの活動計画を立てて取り組んでいく。町内ではこれまでも、各家庭や施設に花の苗を配る「花いっぱい運動」などのコミュニティ事業が行われている。今年度、各地区には5万9,000~22万円の交付金を交付する予定だ。