ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 町村スポット > 京都府和束町/「和束茶カフェ」をオープン

京都府和束町/「和束茶カフェ」をオープン

印刷用ページを表示する 掲載日:2008年7月21日

京都府和束町/「和束茶カフェ」をオープン

町では、主産業である「和束茶」を核に喫茶や直売所、観光案内などの機能を併せ持つ「和束茶カフェ」を先月からオープンさせた。新たなコミュニティビジネス創出が狙い。

町は、古くから茶栽培が盛んで、現在、宇治茶の4割を生産している。昨年、町など雇用促進協議会が企画した「行ってみたい『茶源郷』づくりによる地域再生」が国に認定され、その地域雇用創出推進事業の一環として同カフェを開設した。茶に関する情報発信・交流の場と位置づけ、観光客が茶を試飲したり購入できるなど喫茶兼直売所のほか、茶畑や史跡・名所などの観光案内、地域の工芸家や画家らの作品の展示・販売もできる複合的な機能を持つ。

町の茶業研修施設「グリンティ和束」の一部を利用したものだが、町は「ハコを用意しただけ」(同協議会)で、茶業など地域住民らが連携して運営する。協議会では同カフェを拠点に120人の新たな雇用創出を目標に挙げている。