ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 町村スポット > 秋田県藤里町/地域活動支援事業をスタート

秋田県藤里町/地域活動支援事業をスタート

印刷用ページを表示する 掲載日:2008年7月7日

秋田県藤里町/地域活動支援事業をスタート

町は、今年度から町民による自発的な地域活動を町単独で財政面から支援する「地域活動支援事業」を始めた。3年間の継続事業。

町は世界遺産・白神山地の大自然に抱かれた自然豊かな地域だが、高齢化率が38%と高い。このため、「町が元気になるには地域が元気にならなければならない」との石岡錬一郎町長の提唱を受けて具体化したもの。町内の7地域(小学校区)ごとに、各地域が抱える課題とその解決策などを住民同士で話し合ってもらい、具体化した活動に対し町が各地域に一年度100万円を支給する。

事業は、「町はお金は出すが口は出さない」が基本。対象事業について、町では、例えば①地域の未利用地や遊休農地を共同耕作②地域の農産物で観光客に好まれる献立・土産品づくり③フラワーロードづくり④地域のみんなが集まる場づくり⑤地域ボランティアづくり-などに伴う講習会経費やプランター購入費、イベント費などの助成を想定している。