ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 町村スポット > 長野県南箕輪村/図書館を世代間交流施設に改築

長野県南箕輪村/図書館を世代間交流施設に改築

印刷用ページを表示する 掲載日:2008年5月12日

長野県南箕輪村/図書館を世代間交流施設に改築

村は昨年度から、村立図書館を世代間交流施設として整備するため増改築工事を行っている。高齢者が子供たちに読み聞かせできるスペースなどを新設し、「生きがいの場」を提供することなどが狙い。

同図書館では、これまでも読み聞かせや、老人クラブなどによる読書会が盛んに行われていたが、既存の館内では十分な活動スペースが確保できなかったため、増築することにした。

具体的には、フローリング張りで机やいすを置く「読み聞かせコーナー」や、座って絵本を広げられる「伝承コーナー」などを設置。高齢者が子供の成長に関わることで生きがいを得られる場を提供するとともに、来館者が読書を通じて交流し、人と人とのつながりを大切にできるような施設にする。

工事予算は約3,700万円。108㎡を増築する。工事期間は約5カ月で6月2日から7月下旬までは休館する。