ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 町村スポット > 長野県白馬村観光局/観光局長を民間経験者から公募

長野県白馬村観光局/観光局長を民間経験者から公募

印刷用ページを表示する 掲載日:2008年4月21日

長野県白馬村観光局/観光局長を民間経験者から公募

村の「白馬村観光局」はこのほど、観光局長を民間から公募した。論文や面接などで選考のうえ6月から任用する。民間で培った経営感覚・技量を活用し、観光振興施策に反映するのが狙い。こうした取組みは全国でも珍しい。

公募は、①民間企業で観光宣伝事業・経営管理・人材活用や組織運営の実践経験が10年以上②白馬村に在住または採用後に白馬村に居住可能―などを条件に実施。「白馬村の観光発展のために」をテーマに1,200字程度の論文の提出を求めた。10日までの募集に29名(県内12名、県外17名)の応募があった。

選考は二段階。論文や職務経歴などもとに審査し通過者を面接。4月中にも採用者を決定する。

勤務条件は年俸制で年400万円、就業時間は8時30分から17時30分(休憩60分)を提示。任用期間は今年6月1日から2010年5月31日までの2年間。ただ両者が協議の上で再任用もあるとした。