ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 町村スポット > 京都府伊根町/定住相談窓口を設置

京都府伊根町/定住相談窓口を設置

印刷用ページを表示する 掲載日:2007年9月10日

京都府伊根町/定住相談窓口を設置

町は定住促進対策の一環として、町への移住や農林漁業への就業等について町外からの問い合わせに対応する「伊根ぐらし相談窓口」を7月から設置している。

相談窓口は、総務、住民生活、地域整備の3課と教育委員会の主幹クラス4人が対応。役場を挙げて提供できる情報を探す横断的組織とした。

同相談窓口によると、8月末までに府外も含む4件の問い合わせがあり、「町内で農業を営みながら田舎暮らしをしたい」との声が多いという。

問い合わせの中には、国の重要伝統物群にも選定された町の「舟屋群」の家屋購入を希望する人もおり、相談窓口では「お客様を逃がさないよう、ニーズに応じた情報提供をしていきたい」と話している。