ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 町村スポット > 熊本県芦北町/町産材使用住宅に高額補助

熊本県芦北町/町産材使用住宅に高額補助

印刷用ページを表示する 掲載日:2007年6月18日

熊本県芦北町/町産材使用住宅に高額補助

町は今年度から、町産木材を使用して、住宅を新築、改築・増築する町民の費用を補助する「木造住宅建築支援事業」を始めた。

町産材の活用と定住促進が目的。

補助の対象は、町産材を構造材として80%以上使用する住宅の新築や改築、増築で、改装は対象外とする。床面積は新築の場合20坪以上、増築は3坪以上。施行業者に地元工務店を使うことが条件となっている。

補助額は1坪当たり2万5千円で、新築・改築は最大150万円、増築は最大50万円まで助成する。町農林水産課によると、同種の補助は高知県梼原町の200万円に次ぐ高額という。

町は今年度予算に約2,500万円を計上している。