ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 町村スポット > 茨城県東海村/3世帯の同居・近居に助成金

茨城県東海村/3世帯の同居・近居に助成金

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年4月24日

茨城県東海村/3世帯の同居・近居に助成金

東海村は、3世代で同居または近居を始めるにあたり、住宅取得や増改築またはリフォームなどにかかる費用を助成する。今年度内に16件程度の利用を見込み、当初予算に330万円を計上した。

対象となるのは、今年4月1日以降に村外から転入し、村内で新たに3世代で同居、または近居する世帯。ただし、1年以上継続して居住する見込みがあること、賃貸住宅でないことなどの要件を満たさなければならない。

同居の場合は、住宅取得が20万円、増改築・リフォームが15万円を上限とし、総費用の2分の1を助成する。近居の場合は、それぞれ5万円減額となる。ただし、同居・近居ともに、村内に本店・本社が所在する事業所に対する直接発注額が10万円を超える場合は、上限額に5万円を上乗せする。

 村は、3世代に限定した助成制度の実施により、世代間の支え合いを通した子育て世代の育児負担軽減や定住促進につながればと期待している。