ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 町村スポット > 青森県西目屋村/村民記者による村の日常を発信

青森県西目屋村/村民記者による村の日常を発信

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年3月28日

青森県西目屋村/村民記者による村の日常を発信

村は、2015年12月から、村の日常やイベントなどの情報を発信するニュースサイト「西目屋村タイムス」を開設している。2016年4月からは、より日常的な村の暮らしを紹介するべく、 村民が「記者」となって同サイトに写真や記事を投稿し、村外へ発信していくことになった。村民目線で村の魅力をアピールし、村への移住・定住の促進につなげたいとしている。

同サイトの運営は、東京の企画コンサルティング会社・株式会社オアゾに委託していて、これまでは、同社編集部が取材した写真や記事のみが掲載されているが、 4月からは村民も「記者」となって素材を用意しての投稿を可能にする。よりクオリティの高い記事を発信できるようにと、村民向けに投稿のノウハウだけでなく、 著作権や肖像権のような権利侵害についてなどを学べる講習会を開催。村内で暮らしているからこそ知り得る情報は、ささいなものであっても、村外から見ると新鮮で魅力的であることも多い。 村は、「普段の村」を発信することで、今後、村外からの移住者や定住者が増えることを期待し、サイト運営に力を注いでいく。