ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 町村スポット > 島根県奥出雲町/地域リーダーの育成に塾を開講

島根県奥出雲町/地域リーダーの育成に塾を開講

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年3月14日

島根県奥出雲町/地域リーダーの育成に塾を開講

町は、地域リーダー育成事業の一環として、2種類の「塾」を開講した。地方版総合戦略に基づく事業で、雇用創生や地域活性化におけるリーダーとなり得る人材を育てることが狙い。

各塾は、2015年12月から2016年3月まで数回開催された。起業に向けた計画を考案することを目的とした「仕事塾」では、講師としてコンサルティング会社のディレクターを招き、 起業に向けた実践的な知識のレクチャーや具体的な計画の策定を体験。受講定員15名で募集し、希望者の町内外在住は問わず、受講料も無料で全5回開講された。また、 町内外の事業家8人によるスペシャル講座も計4回行われ、一般参加も可能とした。一方、NPO法人などを支援する中間支援組織やソーシャルビジネスについて学ぶ「地域塾」では、 別のコンサルティング会社の代表をトータルコーディネーターとし、NPOや中間支援組織の必要性や先進事例、組織の作り方・始め方について、4回にわたってレクチャーを行った。

町では、総合戦略の柱として掲げる「未来を担うひとづくり」を実践するため、2019年度までに、地域活動団体を5団体、リーダー育成講座などへの参加者数100人を目標とする重要業績評価指標を定め、 事業を推進していくとともに、この2種の塾により創生されたアイデアの具現化を目指し、商工会や金融機関との連携を図りながら、フォローしていきたいとしている。