ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 町村スポット > 福島県金山町/役場常駐の専門スタッフで魅力発信

福島県金山町/役場常駐の専門スタッフで魅力発信

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年5月25日

福島県金山町/役場常駐の専門スタッフで魅力発信

町は、町外への情報発信を強化するべく専門スタッフを役場に常駐させ、2015年4月下旬からインターネット上に動画や画像の投稿を始めた。交流人口の拡大が狙いで、総事業費は約800万円。

情報発信の場となる投稿先は、インターネット動画サイトの「You Tube」とインターネット交流サイトの「Facebook」。インターネット事業を展開するNPO法人の職員が役場に常駐し、 取材や撮影、編集、投稿を担当する。投稿内容は、町の季節折々の風景や観光情報などが中心となるが、災害情報、政策情報などの発信も予定している。頻繁に投稿を行うことで、 災害の復旧状況や特色ある制度のPRなど、新鮮な情報発信を継続する考え。

これまで情報発信の中心であったホームページや広報誌は、職員の人事異動で担当者が変更になるなどして、専門的な人材の育成が困難だったため、外部委託に踏み切ったという。町は、 町外からの視点で町の新しい魅力を発見、発信してもらいたいとしている。