ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 町村スポット > 福井県永平寺町/町民参加のまちづくり推進

福井県永平寺町/町民参加のまちづくり推進

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年3月2日

福井県永平寺町/町民参加のまちづくり推進

町は、2014年8月から始動した「町民まちづくり会」の名称を11月の会議の際に「永平寺町未来会議」と改め、よりよいまちづくりのためにと町民の参加を呼びかけている。

同会議は、町をもっと素晴らしくするためのアイデアや施策を考える、町民参加型の会として発足。男女を問わず広い世代の会員を公募し、 まちづくりにおいてのあらゆる課題について話し合ってもらおうというもの。すでに5回開催されているが、任期となる2016年3月31日までは、入会及び脱退は自由。

会員の対象となるのは、町内に在住及び通勤または通学している方。ただし、「営業活動や政治・宗教的な思想信条を主たる目的とする場合」や「公序良俗に反する活動をする、 またはその恐れがある場合」など、趣旨に照らし適当でないと判断した場合は、応募を受け付けないこともある。

月1回程度の同会議では、出席者をグループ分けし、テーマに沿って話し合ってから、それぞれのグループで出た案を発表する形式を取っている。 町は、同会議での提案を積極的に町制に取り入れ、新たなまちづくりを推進したいとしている。