ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 町村スポット > 岩手県西和賀町/女性だけの人口減少対策プロジェクトチーム発足

岩手県西和賀町/女性だけの人口減少対策プロジェクトチーム発足

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年12月8日

岩手県西和賀町/女性だけの人口減少対策プロジェクトチーム発足

町は、2014年9月30日、メンバー全員が町役場の女性職員からなるプロジェクトチームを発足させた。これまで、男性中心で推進してきた人口減少対策に、 女性の視点で問題点を捉え、「若年女性が住みやすい町」を目指す。12月中に提言をまとめ、2015年度の事業に反映させる考え。

「日本創成会議」が今年5月に発表した人口推計で、町の若年女性の減少率が岩手県内で最も高いと指摘されており、町はこれまで以上に人口減少対策を急務と捉え、女性職員による意見交換会などを行ってきた。 そこで、より具体的な女性の意見を積極的に取り入れることを目的として、女性職員だけのプロジェクトチームを立ち上げたという。同チームは、各部署から1人ずつ選出された20~50代の女性職員、14人で構成。

町は今後、町の全女性職員を対象としたワークショップやアンケートなどを実施する中で、子育て支援や結婚支援、雇用対策、定住対策などに関する意見を集約し、 即効性及び実効性のある施策へつなげていきたいとしている。