ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 町村スポット > 北海道白老町/リクエスト給食で食育

北海道白老町/リクエスト給食で食育

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年9月14日

白老町は、今年度から町内の小中学校に通う児童・生徒へ給食メニューについてアンケート調査を実施し、一番リクエストの多かったメニューを提供する「リクエスト給食」を実施する。費用は町が負担する。

「リクエスト給食」は今年度中に10回提供する予定。児童・生徒自身が給食を選ぶことで、食への理解や関心を深め、また選択する力を育てるのが狙い。メニューは、町内の小学校4校、中学校2校に対し、1校ずつ、時に学年を限定してアンケートを実施し、リクエストが一番多かったメニューに決定する。同時に、選んだ理由やアンケート結果を上位5位まで発表する。

1回目は、白老小学校の5、6年生へのアンケート結果で「いろんな栄養が入っている」「おいしさが口の中にひろがる」などの理由から『ミートスパゲティ』に決まり、6月11日に町内全小中学校の給食として提供された。ほかに、萩野小学校4~6年生のリクエストで『山菜うどん』、白翔中学校1、2年のリクエストで『味噌ラーメン』が選ばれた。

町は、児童・生徒がメニューを選ぶことや他校の人気メニューを知ることで食への関心が深まるとともに、「リクエスト給食」の無償化で子育て世帯の経済的負担の軽減となればとしている。