ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 町村スポット > 北海道当麻町/町産材使用新築に助成

北海道当麻町/町産材使用新築に助成

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年8月24日

当麻町は、民間住宅施策の一環として、町内に定住する目的で町産材を使用して住居を新築する人に対し、町産材活用促進事業補助金を交付している。

対象者は、町内在住または今後居住する予定があり、町産材を50%以上使用して新築を予定している人。町内で産地証明を発行できる企業から購入する町産材の購入に対し、上限250万円まで交付する。申請は同一住宅及び同一人につき1回限り。対象は戸建専用住宅のほか、店舗併用住宅の住宅部分でも可能となっている。申請には、販売額内訳明細書や建築確認通知書、町産材使用箇所が明示された見取図等の必要書類を申請書に添え提出する。交付が決定され、住居が完成した際には、町産材購入の領収書の写しや産地証明書、町産材を使用している箇所が確認できる写真等の提出が必須となる。

町は、当事業により、町の資源である町産材の積極的な活用を促すとともに、移住・定住促進につながればとしている。