ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 町村スポット > 富山県上市町/サテライトオフィス誘致に空き家活用

富山県上市町/サテライトオフィス誘致に空き家活用

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年7月27日

上市町は、空き家を活用したサテライトオフィス誘致事業を始めた。2020年度6月補正予算に事業費として1,000万円を計上した。

同事業では、オフィス開設を検討する企業が町内を視察に訪れる際の費用や空き家をオフィスに改修するための費用、オフィス開設後の運営費等に対し補助金制度も設けている。すでに6月から、3年以上の事業実績を有する事業者を対象として、オフィス候補地視察申込の受付を開始した。

町は、今春からの新型コロナウイルス感染拡大を受けて、都市部の事業者が地方にオフィス移転を検討しているケースが見受けられることから、同事業の実施に踏み切った。都市部在住の町出身者の同窓会等でも、同事業について情報発信するなど、町が有する首都圏とのネットワークを活用した募集により、6月末までに2社が町へ視察に訪れた。

今後も同事業を推進し、空き家の有効活用及び雇用創出といった地域の課題解決につなげたいと考えている。