ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 町村スポット > 埼玉県小鹿野町/小鹿野歌舞伎の魅力伝える展示施設

埼玉県小鹿野町/小鹿野歌舞伎の魅力伝える展示施設

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年6月22日

小鹿野町では、今年3月、古くから町内で盛んな「小鹿野歌舞伎」の魅力を伝える展示施設「小鹿野歌舞伎さろん」を町文化センター2階にオープンした。

同施設は、町立図書館分室を改修した、広さ80㎡のスペース。歌舞伎を演じる屋台の模型や実際に上演時に使われた衣装や台本、太鼓やどら等の小道具等約80点の貴重な資料を展示するほか、「小鹿野歌舞伎」の様子を収めた写真のパネル展も開催している。また、モニターと席を用意し、これまで町内で上演された歌舞伎を収めた映像も随時放映。*「小鹿野歌舞伎」の歴史と文化に触れられる内容となっている。

「小鹿野歌舞伎」は約220年の歴史を誇るもので、現在も6地域の祭り等で伝承されている。衣装やかつら、大道具の用意はもちろん、独特な化粧や振付も町民自らこなし、上演するため、「地芝居のデパート」「町じゅうが役者」と称される。町外に出かけて行って上演することもあり、年間30回程度の歌舞伎が上演されている。

町は、歌舞伎文化の伝承とともに、町外からの観光客の増加及び観光振興につながればと期待している。

*新型コロナウイルス感染拡大防止のため、放映休止の場合あり