ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 町村スポット > 熊本県錦町/特産品販売でネット通販に参入

熊本県錦町/特産品販売でネット通販に参入

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年4月22日

熊本県錦町/特産品販売でネット通販に参入

町は、インターネット交流サイト「フェイスブック」を活用した自治体運営型通信販売サイト「FB良品」に参加し、町の特産品の通信販売を開始する。2013年度当初予算に 事業費として約400万円を計上した。

「FB良品」は、佐賀県武雄市が始めたシステムで、現在全国10自治体が参加。それぞれの特産品販売などで、売り上げを伸ばしているという。

町は、2013年1月にフェイスブックの運用を始め、町で開催するイベントの告知や報告などの各種情報を発信しながら、「FB良品」への参加の準備を進めている。 「FB良品」に出品する農家や事業者向けの説明会を5月中には開催し、早期の立ち上げを目指している。

通販での販売商品は、町の特産品である梨や桃のほか、「ホルモン街道」として飲食店が力を入れているホルモンなども取り上げたい考え。町のPRと共に、 出品者の所得向上にもつなげたいとしている。