ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 町村スポット > 新潟県津南町/天然水販売に大手コンビニと協定締結

新潟県津南町/天然水販売に大手コンビニと協定締結

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年3月11日

新潟県津南町/天然水販売に大手コンビニと協定締結

町は、2012年12月、地元の湧水をペットボトル入りナチュラルミネラルウォーターとして全国販売することをコンビニ大手のファミリーマートと合意した。製造工場を 町内の見玉集落に建設し、2013年12月稼動を目指している。

町は、国土交通省の「水の郷百選」に選ばれ、名水の里として知名度を有する。2011年夏にファミリーマートから「軟水のプライベートブランドを作りたい」と提案があり、 町内に製造工場を建設する形で、町の湧水の商品化を受諾した。商品名は「津南の水」や「津南の天然水」が検討されているという。

湧水を水源から汲み上げ、ペットボトルに充填する製造工場は、敷地面積約1万平方メートル、建物面積3000~4000平方メートルの規模で、2013年4月以降に着工する予定。 500ミリリットルのペットボトル換算で、年間1200万~2千万本の出荷を目指している。町内に工場を建設することで、町としては、10人程度の雇用確保や固定資産税増加を 見込んでいる。また、ファミリーマートと「地域活性化包括連携協定」も締結を予定しており、観光情報発信や農産物加工販売など、今後の展開が期待されている。