ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 町村スポット > 島根県川本町/町内開催の同窓会に2万円の補助

島根県川本町/町内開催の同窓会に2万円の補助

印刷用ページを表示する 掲載日:2012年9月10日

島根県川本町/町内開催の同窓会に2万円の補助

町は、町内で開催されることを最低条件に、同窓会に2万円を助成すると公表。2012年度当初予算に20万円を計上し、10件程度の応募を見込んでいる。

対象となる同窓会は、町内での開催のほかに、「参加者10人以上」「島根県外に居住する町出身者が1人以上出席」などを条件としている。助成は年1回まで。

助成を受けるには事前申請を原則とし、助成金は後払いとなる。申請者は、同窓会終了後30日以内に開催日時、場所、経費を記入した実績報告書と、 参加者の氏名、住所などが書かれた参加者名簿を提出しなければならない。この名簿を基に、県外居住者に定住支援策やイベント情報を発信し、 町へのU・Iターン者を呼び込み、定住につなげたい考え。

2012年7月末までに9件の申請があり、30~70代の男女合計243人が助成対象の同窓会に参加予定。このうち、県外居住の町出身者は半数ほどで、 助成金の効果が期待される。申請の状況では、帰省がピークを迎える8月中旬に開催されたものがほとんど。町は、帰省した出身者に移住対策を知ってもらい、 将来の定住につながることを望んでいる。