ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 町村スポット > 奈良県上牧町/住民ボランティアで景観維持

奈良県上牧町/住民ボランティアで景観維持

印刷用ページを表示する 掲載日:2011年9月26日

奈良県上牧町/住民ボランティアで景観維持

町は4月に屋外広告簡易除却住民参加制度を導入した。公募ボランティアは5団体18名。認定式は8月26日に実施。9月1日に登録員証を発行。奈良県屋外広告物適正化月間にあたる9月15日には協働除却隊の出発式を開催した。住民ボランティアは上牧町内及び周辺各市町において簡易除却活動を実施している。違反簡易広告物は膨大かつ反復して掲出され、景観阻害の要因ともなっているが行政の執行体制のみでは不十分であることと、地域住民の景観に関する関心の高まりから自主的・主体的に除却したいという要望から、住民と行政が連携・協力して違反簡易広告物対策を推進するために平成16年度から奈良県が導入した制度。村が簡易除却に関する権限を地域住民に委任して、住民参加による除却活動を実施している。

除却できる広告物は、屋外広告物法と奈良県屋外広告物条例に違反して掲出されたはり紙、はり札、立看板、広告旗等の簡易広告物。