ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 町村スポット > 福島県石川町/風評被害に負けないために「がんばっぺ石川!」応援団募集中

福島県石川町/風評被害に負けないために「がんばっぺ石川!」応援団募集中

印刷用ページを表示する 掲載日:2011年9月12日

福島県石川町/風評被害に負けないために「がんばっぺ石川!」応援団募集中

町は、福島第1原発事故により、農林産物の摂取・出荷制限だけでなく、全産業にわたって風評被害がおよび、深刻な状況にある中、とにかく町を元気にすることを目的に、「がんばっぺ石川!」応援団を7月に結成した。のぼりやシールなどの資材と定期的に情報を提供していき、町の特産物などの安全性を口コミ等で広くアピールしてもらおうというもの。

8月初旬までに、町内の約20店舗のほか、東京都内で募集キャンペーンを行った際の応募者約140人がすでに応援団員となっている。今後も、全国各地での各種イベントで参加者を募っていく予定。

応援団に参加するための条件としては、町産の農林産物や製造品、観光業者を継続的かつ積極的に販売・利用・活用していく意思のある法人、団体または個人であること、また、風評被害対策や販売促進のための販売会やイベントの実施や手伝いに携わる意欲があること、などで、口コミで安全性をアピールしてもらうのが目的。町のホームページに特設された「がんばっぺ石川!」のサイトに、応募方法などの詳細が明記されている。

福島第1原発から約60キロの距離にある町の放射線量は、毎時0.1マイクロシーベルト程度(クールスポット)にもかかわらず、風評被害で町産の野菜等の価格は3割以上下落し、観光業でも、宿泊客が激減している。正しい情報を広め、町のあらゆる産業を活性化するために、町は応援団の活動を続けていきたいとしている。