ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 町村スポット > 沖縄県読谷村/地域活性化を促す「ヨミタン大学(仮称)」開講に向け準備中

沖縄県読谷村/地域活性化を促す「ヨミタン大学(仮称)」開講に向け準備中

印刷用ページを表示する 掲載日:2011年5月23日

沖縄県読谷村/地域活性化を促す「ヨミタン大学(仮称)」開講に向け準備中

村は、地域活性化の担い手を育成するために、現在「ヨミタン大学(仮称)」の開講を目指して準備を進めており、早ければ夏に1回目の講義が開かれる。ヨミタン大学とは、村の魅力について理解を深めながら、各種講義を通じて、村民に地域が抱える課題解決や地域活性化に向けた取り組みを実践する能力を高めてもらい、大学での学習成果を地域へ還元してもらうことを目的としている。

また、講義に参加することで住民同士のつながりや連携が図られ、交流が活発になるといった効果も期待されている。講義では、村の特産品についての知識や健康問題などがテーマとして取り上げられる。講師には外部の専門家なども募り、カリキュラム編成に役立てる予定だ。