ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 町村スポット > 福島県大玉村/住民出資の株式会社が好調

福島県大玉村/住民出資の株式会社が好調

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年9月17日

大玉村は、昨年11月に設立した「おおたま村づくり株式会社」の運営を本格化させた。同社は、発行株式500株のうち350株を住民が持ち、残りは村が所有する会社で、このような村主導の住民出資会社は、全国的にも珍しいという。

村の農産物直売所は、これまでは村営のため、取り扱う商品によっては予算化の必要から仕入れに時間がかかり、時期(旬)を逃してしまうなどの問題があった。そこで、村はスピード感ある民間の柔軟な発想により、サービス向上や売り上げ増を目指し「おおたま村づくり株式会社」を設立、同社への指定管理を決定した。同社は、今年4月に同所の隣に開店した食堂の経営も行っている。同所は、業者やメーカーから直に仕入れができるようになったため、旬の食材など品揃えが豊富になり、徐々に売り上げも伸びている。同社は、友好都市の特産品等の村外商品販売の他にも、特産品の開発や毎月のイベント等も開催したいとしている。

村は、将来的に全株を村民に所有してもらい、村営の収益的施設の運営等を同社に委託していきたいとしている。