ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 町村スポット > 茨城県茨城町/木造住宅の耐震化促進に補助

茨城県茨城町/木造住宅の耐震化促進に補助

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年4月13日

茨城町は、地震発生時の減災を目的に、木造住宅の耐震化に必要な費用を一部補助する。2018年度中に3戸程度の申請を見込み、一般会計当初予算案に約100万円を計上した。

対象となるのは、1981年5月31日以前の建築で、現行の耐震基準が適用されていない1戸建てのうち、延べ床面積が30平方メートル以上の広さを有する2階建て以下の住宅。店舗などを兼ねた住宅の場合は、延べ床面積の2分の1以上が居住用であることが条件。補助の内容は、耐震改修設計の場合、10万円を上限に費用の3分の2の金額、改修工事では、23万円を上限に費用の23%を補助する。

町は、万が一大地震に見舞われた場合に、少しでも家屋の倒壊・破損を防ぎ、減災できればとしている。