ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 町村スポット > 兵庫県佐用町/災害時のドローン活用にスクールと協定締結

兵庫県佐用町/災害時のドローン活用にスクールと協定締結

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年12月22日

兵庫県佐用町/災害時のドローン活用にスクールと協定締結

佐用町は、廃校になった小学校の校舎を利用してドローン(無人航空機)スクールを実施している「JUAVACドローンエキスパートアカデミー兵庫校」と「災害時等における無人航空機の運用に関する協定」を締結。10月11日に、同校校長と町長の出席のもと、調印式が執り行われた。

協定の内容は、災害が起きた際に、町が同校に要請し、ドローンによる情報収集や図面による災害情報等の作成業務を実施するというもの。これにより、災害発生後、迅速に被害状況を把握し、応急対応や早期の復旧・復興につなげたい考え。

町は、2009年に甚大な被害をもたらした台風災害の対応を教訓に、防災対策への取組を強化してきた。今回のドローン活用の協定締結により、さらなる防災力の向上を図りたいとしている。