ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 町村スポット > 北海道天塩町/試乗車の無料貸し出し相乗り事業を促進

北海道天塩町/試乗車の無料貸し出し相乗り事業を促進

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年10月16日

北海道天塩町/試乗車の無料貸し出し相乗り事業を促進

天塩町は、9月11日から約2カ月間の期間限定で、米国車を無料で貸し出す。今年3月より町が実証実験を行っている天塩~稚内間相乗り交通の取組の認知拡大と普及を目的としたもの。

町から70㎞離れている稚内は、生活圏ではあるが直通する公共交通手段がない。そこで町は、相乗り仲介サービス「notteco(ノッテコ)」と提携し、相乗り交通実証実験を行った。これは、同乗者が実費分の燃料代を同乗人数で割り勘し町民ドライバーの自家用車に相乗りするというもので、これまでの同乗者数は延べ約60人となっている。今後、町内外を含めたドライバーの増加が求められているが、中には、自分の車に他人を同乗させることに抵抗感のある人もいる。この取組を知った(株)ヤナセグローバルモーターズから、試乗車の無償貸与の申し出があり、同社が販売する米国ゼネラル・モーターズ(GM)の「シボレー・キャプティバ」1台が提供された。貸出期限は1泊2日までで、行き先は道内であればどこでも可。「notteco」の会員登録(無料)と利用当日のルートを申告する「ドライブ登録」を行えば、同町民だけでなく、道内在住者でも利用できる。貸出は無料で、返却時に町内の給油所にてガソリンを満タンにする費用のみ自己負担。

町は、取組内容の理解及び認知向上に努め、試乗車を多くの町民に利用してもらい、相乗り事業の普及につながればとしている。