ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 町村スポット > 北海道美瑛町/美瑛町の「青い池」 1日からライトアップ

北海道美瑛町/美瑛町の「青い池」 1日からライトアップ

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年11月1日

北海道美瑛町

北海道上川管内美瑛町は1日から、町内の人気スポット「青い池」と、白金温泉街にある観光名所「白ひげの滝」を夜間にライトアップする。31日夜は試験点灯が行われ、 一足早く幻想的な風景がお目見えした。

青い池では、32機の発光ダイオード(LED)を周辺に設置。時折雪がちらつく中、ライトが明るさを変えながら、コバルトブルーの水面(みなも)やシラカバを照らし出した。 水面が鏡のようになり樹木が暗闇の中に浮かび上がる光景は、寒さも忘れるような美しさだ。

池から約3キロ離れた落差約30メートルの白ひげの滝の周りには10機のLEDが設置された。滝の流れが絶えず美瑛川を打ち付け、水しぶきが飛び散る様子が浮かび上がった。

ライトアップは毎日午後5時~同9時。青い池では昨年より1カ月長い2月28日まで、白ひげの滝では3月31日まで点灯する。

(2016/11/01 (北海道新聞)(共同通信社「47行政ジャーナル」より転載))