ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 町村スポット > 北海道小平町/タコ箱オーナーを募集 運良く入れば浜ゆで発送

北海道小平町/タコ箱オーナーを募集 運良く入れば浜ゆで発送

印刷用ページを表示する 掲載日:2009年4月28日

北海道小平町

北海道小平町などは、特産のミズダコ漁で使うタコ箱のオーナーを5月9日から募集する。うまく自分の箱にタコが入れば、浜ゆでして発送してもらえるユニークな企画。1回目の2007年は競争率が200倍を超え、昨年も約1万件の応募がある人気ぶりだった。

登録料は5,000円で、300箱を用意。企画担当者は「入るかどうかは運とタコ任せ。ドキドキ感を味わってほしい」と話している。

タコ箱漁は、数珠つなぎにしたプラスチック製の箱を海に沈め、すみかと思って入り込んだタコを箱ごと引き揚げる。昨年は300箱のうち94箱にタコが入り、中には213匹入った箱もあったという。

今年は6月下旬から4回の引き揚げを予定。1匹も入らなかったオーナーにも残念賞が贈られる。1人1箱で、応募者が多かった場合は抽選になる。応募方法など詳細は実行委ホームページ(http://www.takobako.net)で。

(2009/04/28 共同通信)