ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 町村スポット > 北海道清水町/十勝産カラマツ材使用の移住体験用住宅を建設

北海道清水町/十勝産カラマツ材使用の移住体験用住宅を建設

印刷用ページを表示する 掲載日:2011年2月7日

北海道清水町/十勝産カラマツ材使用の移住体験用住宅を建設

町では、首都圏等から移住を検討している方が、事前に「北海道十勝」の雄大な自然に囲まれた生活を体感できるよう、旧教員住宅を利用して移住体験用住宅1棟を提供している。今回、夏季利用希望重複への対策として、新たに移住体験用住宅1棟を建設し、利用を開始した。

新たに建設した住宅は、バリアフリーに対応した木造平屋建て、延べ面積69.56平方メートルの2LDKで、構造材、外壁、内壁に十勝地域産のカラマツ材を使用。木材の地産地消にこだわり、木の温かみや優しさを感じる住宅に仕上がっている。建設費は14,847千円で、日常生活に必要な電化製品、調理器具、食器を備え付けてある。

利用期間は1週間以上1か月以内、料金は賃貸料が月額54千円(日割り1,890円)、光熱水費が月額12千円(14日以下は6千円)。利用開始日の3か月前から申込みが可能で、ホームページや雑誌で周知を図り、利用者を募集。

町では、移住希望者の相談対応や情報提供等を官民一体となって進めるため、商工会、建設業協会、観光協会などの会員と「町移住促進協議会」を組織しており、新たな住宅の整備でより多くの方に田舎暮らしを体験してもらうことで、町への移住促進を図っていくとしている。

【連絡先は町企画課】  TEL 0156-62-2114(直通)

HPアドレス http://www.town.shimizu.hokkaido.jp/