ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 町村スポット > 北海道本別町/本別ブランド、黒いダイヤ「キレイマメ」を全国へ発信

北海道本別町/本別ブランド、黒いダイヤ「キレイマメ」を全国へ発信

印刷用ページを表示する 掲載日:2010年9月27日

北海道本別町/本別ブランド、黒いダイヤ「キレイマメ」を全国へ発信

町は、『貴方のキレイ、応援します。キレイマメは黒いダイヤ、大地から健康美人の贈り物』をキャッチフレーズに、北海道十勝本別産の豆だけを使用した『キレイマメ』を本別ブランドとして販売展開している。

豆ブランドとしては、北海道十勝産の豆は有名だが、本別町の知名度は低く、表に出ることが少ない。そこで、町が主体となり、町内5企業のメンバーと農協・商工会の協力で、この企画をスタートさせた。

商品のパッケージデザインは武蔵野美術大学が担当。黒を基調とした斬新さが目を引く。主原料は、町の特産品である最上質の『中生光黒』黒大豆を使用。商品は町内老舗が製造する自信作で、素焼黒豆・黒豆味噌・黒豆納豆などの定番品から、カマンベールチーズを和のテイストで仕上げた「黒豆味噌漬カマンベール」、黒豆とうふを味噌漬にした奥深い味わいの「黒豆豆腐味噌漬」など十種類以上がラインアップ。

  

 10 月1~3日まで、代々木公園で開催される「北海道あの町・この村・この味覚 産直フェア」に出展する。