ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 町村スポット > 北海道厚沢部町/世界一の巨大コロッケ作りに成功

北海道厚沢部町/世界一の巨大コロッケ作りに成功

印刷用ページを表示する 掲載日:2010年9月6日

北海道厚沢部町/世界一の巨大コロッケ作りに成功

町はこのほど、世界一の大きさのコロッケづくりに成功した。

町は、ジャガイモの「メークイン」の発祥の地で、メークインをPRするため、毎年7月の第4土曜日に開催している「あっさぶふるさと夏まつり」で、地元産のメークインを使用した巨大コロッケを揚げている。2004年には直径2メートル10センチの世界一のサイズのコロッケ作りに成功。しかし、今年の7月10日に静岡県三島市が直径2メートル55センチのコロッケを作り記録を更新した。これを受けて、町は同24日開催のあっさぶふるさと夏まつりで直径3メートル8センチのコロッケを作ることに成功し、世界一の座を奪還した。