ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 町村スポット > 北海道幌延町/町制施行50周年・宗谷管内移管記念事業を展開

北海道幌延町/町制施行50周年・宗谷管内移管記念事業を展開

印刷用ページを表示する 掲載日:2010年8月23日

北海道幌延町/町制施行50周年・宗谷管内移管記念事業を展開

町は今年で、昭和35年9月1日に町制が施行してから50周年を迎え、また4月1日には道の行政所管区域が留萌から宗谷に変わった。このため、町では今年度、「この記念の年を祝うため」、町民憲章制定事業や、記念DVD製作事業など各種記念事業を実施していく。

記念事業のうち、町民憲章制定事業では、町民がまちづくりのビジョンを共有するため「町民憲章」を制定する。幌延町民憲章制定委員会を設置して協議してもらい、町民の意見も聞きながら「幌延町に相応しいものを創りたい」考えだ。

一方、記念DVD製作事業では、町の記録を映像で残すため、過去の映画やビデオの映像を活用するとともに、新たな映像を追加し、30分程度のDVDを製作する。希望者には販売もするという。

このほか町では、町民から「記念協賛助成事業」も募集。来年2月中旬には「ほろのべ雪合戦実行委員会」による「ほろのべ雪合戦2011事業」が予定され、宗谷管内から募った参加者が雪合戦で交流を図る計画だ。