ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 町村スポット > 北海道厚沢部町/「素敵な過疎のまちづくり基本条例」を制定

北海道厚沢部町/「素敵な過疎のまちづくり基本条例」を制定

印刷用ページを表示する 掲載日:2009年3月23日

北海道厚沢部町/「素敵な過疎のまちづくり基本条例」を制定

町はこのほど、「素敵な過疎のまちづくり基本条例」を全会一致で制定した。自治基本条例やまちづくり基本条例は各団体で制定されているが、条例名に「過疎」の文言が入るのは珍しい。

これには一部で「『過疎づくり』を推進しているみたいだ」「イメージが悪い」などの懸念の声もあったが、「過疎は免れない事実。受け入れて過疎は過疎で住みやすいまちづくりを目指そう」との思いからタイトルに盛り込んだという。

条例では前文で、「個性豊かで活力に満ちた『素敵な過疎のまち』を実現するため、この条例を制定します」と明記。総則でも条例の目的に、町民の権利と責任、町、議会の役割や責任を明らかにし、「素敵な過疎のまちづくりに資すること」を挙げた。

第八章では、まちづくりの基本施策を規定。「自然環境と共生したまち」や「自然環境と調和した住まい」を掲げたほか、恵まれた自然環境の中で町民が快適に暮らしていけるよう、環境整備や体制づくりを進めていくことなどを規定した。