ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 町村スポット > 北海道上砂川町/町営住宅をペットにも開放へ

北海道上砂川町/町営住宅をペットにも開放へ

印刷用ページを表示する 掲載日:2009年2月9日

北海道上砂川町/町営住宅をペットにも開放へ

町はペットとともに暮らせる町営住宅の入居者の募集を開始した。町外からの転入者確保と定住促進が狙い。

炭鉱で栄えた町は一時人口も3万人を超えたが、閉山で人口が減少。特に、炭鉱住宅地区の町営住宅で減少が目立ち、今回募集した東町地区では半数が空き家になっており、共同浴場の運営にも支障が予想される。このため、移住促進も兼ねて犬・猫などのペット飼育を解禁した。3LDKで家賃は1万3,700~3万6,300円と格安だが、退去後のペット飼育に伴う清掃費用等も想定して敷金10万円を負担してもらう。当面、モデル事業として18戸を解禁する。集合住宅ではペット飼育をめぐり各地で係争も生じているが、「地域の崩壊」すら予想される同地区では町の事前協議でも苦情は出なかったという。