ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 町村スポット > 福岡県吉良町/ポイ捨て等防止条例を制定

福岡県吉良町/ポイ捨て等防止条例を制定

印刷用ページを表示する 掲載日:2007年10月15日

福岡県吉良町/ポイ捨て等防止条例を制定

町は清潔で美しいまちづくりを推進するため、空き缶等のポイ捨てや飼い犬のふんの放置防止を定めた「ポイ捨て等防止条例」を制定した。犬のふんの放置は、町の指導・勧告、命令に従わない場合、氏名等を公表することを規定している。2008年4月1日から施行する。

同条例は町民の責務として空き缶等を「自らの責任で適正に処分するよう努めなければならない」と規定。さらにポイ捨て防止のために町が実施する施策に協力することを定めた。また、事業者にはポイ捨て防止を町民等に啓発することや適正な回収活動を行うよう規定した。

一方、犬の飼い主については、ふんを処理するための用具を携行し、「直ちに回収しなければならない」と規定。違反した場合は、町が指導・勧告、命令を行うが、それに従わない場合は、内容等を公表するとした。