ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 町村スポット > 島根県飯南町/「生命地域」のシンボルマークを決定

島根県飯南町/「生命地域」のシンボルマークを決定

印刷用ページを表示する 掲載日:2007年9月17日

島根県飯南町/「生命地域」のシンボルマークを決定

町はこのほど、町が取り組む「生命地域」の普及・啓発に使用するシンボルマーク(イラスト=町提供)を決定した。今年3月に山陰地方で初めて「森林セラピー基地」に認定された「県民の森」などのパンフレットに使用する。

町には神戸川など3河川が流れていることから、町は生命の源「生命地域」を標榜し、森林セラピーや「赤名湿地性植物群落」、地元の山菜や薬草を用いた薬膳料理など豊かな自然を活かした町づくりに取り組んでいる。

シンボルマークは今年5月~7月にかけて全国から募集、40都道府県から493点の応募があった。最優秀賞は東京都在住のデザイナー・佐藤春平さんの作品が選ばれた。神戸川と斐伊川、江の川の3河川と、その清流に育まれて成長する若葉を描いている。