ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 町村スポット > 北海道増毛町/留萌線一部廃線を受けて乗合タクシー運行

北海道増毛町/留萌線一部廃線を受けて乗合タクシー運行

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年2月20日

北海道増毛町/留萌線一部廃線を受けて乗合タクシー運行

増毛町は、昨年12月4日で廃線となったJR留萌線・留萌-増毛間の区間で、予約制乗合タクシーを運行している。これまで同区間を通勤や通院で利用していた乗客に考慮し、早朝及び夜間の路線バスの運行がない時間帯に乗合タクシーを走らせることとした。運行には、JR北海道からの支援金約5、000万円を充当している。

予約制の乗合タクシー(=デマンドタクシー)は、小鳩交通(旭川市)留萌営業所に委託し、廃線の翌日から運行。路線バスが走っていない時間帯の早朝と夜間に、1日2便のみ走っている。早朝の便は、旧JR増毛駅舎前6時10分発、夜間の便は、JR留萌駅正面玄関前21時15分発車となっている。乗合タクシーは、有料の完全予約制のため、事前に予約が無い場合は運休となる。反対に、申込み人数が多い場合には、9人乗りのジャンボタクシーで対応することになっている。運賃は行き先によって、大人が200~400円、子どもが100~200円、未就学児は無料。

町は、住民の利便性を考慮して運行を始めたが、住民だけでなく、町への来訪者にも同タクシーを利用してもらえればとしている。